タルト型にハヤトウリのアップルタルトがあります。
印刷する ピンする
0 from 0 評価

糖質制限アップルタルトのレシピ(ハヤトウリ使用)

アップルの代わりにハヤトウリを使って、糖質とても低いタルトを作ります!
コース お菓子
料理 アメリカ料理, カナダ料理, フランス料理
キーワード アップルタルト, チーズタルト, りんごタルト
下ごしらえ 30
料理時間 1 時間
調理時間 1 時間 30
人分 12 人分
炭水化物 6.51g
作った人 ミラ

材料

タルト生地

アップルタルト

  • 3個(約570g )   ハヤトウリ (又はりんご)
  • 大さじ2   無塩バター
  • 小さじ1/2   シナモン
  • 110g   ラカントS
  • 大さじ1   アップルフレーバー
  • 小さじ1/4   キサンタンガム

チーズのタネ

  • 150g   カッテージチーズ
  • 70g   クリームチーズ
  • 60ml   生クリーム
  • 小さじ1    バニラエッセンス
  • 3個  

作り方

タルト生地

  • フードプロセッサーにアーモンドパウダー、ベーキングパウダー、塩、キサンタンガム、シナモン、ステビアパウダーを入れ、10秒ほどかき混ぜる。
    卵とクリームチーズを加えて、玉になるまでかけます。混ぜすぎないように。
  • タルト生地はフードプロセッサーから取り出して、ビニール袋に移し、冷蔵庫で30分冷やす。

ハヤトウリのタネ

  • ハヤトウリは流水(40度前後)の下で皮を完全に剥いて、半分に切り、種を取り除いて、薄くスライスする。(ハヤトウリは皮を剥くとハヤトウリから出る樹液に触れると手が一週間ほどベタつくため流水の下で皮をむきます。)
  • 大きめのフライパンにスライスしたハヤトウリを入れて、アップルタルトの残りの材料を加える。中火でかけて、とろりが出るまで5分ほど炒めます。火を消して、ボウルに移す。

チーズのタネ

  • チーズのタネの材料を混ぜ合わせる。炒めたハヤトウリのボウルに加えて、一緒に混ぜ合わせる。

タルトを作る(タルト二個作りますね)

  • オーブンは180度に予熱する。
  • タルト生地を冷蔵庫から取り出して、2等分に分ける。ベーキングペーパーの上にのせる。生地の上にさらに別のベーキングペーパーをかぶせる。
  • 生地を時時回転させながら、直径23cmになるまでめん棒で伸ばす。タルト皿に生地の面を下にして被せてから、密着させて敷き、被せたベーキングペーパーを外す。はみ出した生地を切り取り、パイ皿に色んな所に敷く。
    残りのパイ生地と二番目のタルトを同様に作る。
  • アップルタルトのタネを2等分に分けて、それぞれのタルト型に注ぎ入れる。タネを平にし、宜しければ、ハヤトウリのスライスを綺麗に飾る。
  • 二つのタルトをオーブンに入れ、45分焼く。オーブンから取り出して、少し冷めたら、召し上がってもいいです!

メモ・コツ

  • ハヤトウリの皮を剥く時に必ず温かい流水の下で剥いてください。
  • ハヤトウリがない場合はリンゴでも使えます
  • タルト生地にキサンタンガムを必ず使ってください。なければ、タルト生地が潰れやすくなります。
  • タルト生地を必ず冷やしてください。常温の時にすぐ千切れて、伸ばしにくくなります。
  • チーズタルトのクリームチーズの代わりに、マスカルポーネでも使えます。
  • タルト生地のクリームチーズの代わりに、ココナッツクリームを使えます。
レシピブログのランキングに参加中♪大変お手数ですが、ポチッと応援お願いします。いつもありがとうございます!
栄養成分表示
糖質制限アップルタルトのレシピ(ハヤトウリ使用)
人分 (1 切れ)
カロリー 200 脂肪由来のカロリー 151
% 1日あたりに必要な栄養のうちの充足率**
脂質 16.8g26%
飽和脂肪 5.91g37%
多価不飽和脂肪 0.51g
モノ不飽和脂肪酸 2.71g
コレステロール 87mg29%
ナトリウム 101mg4%
カリウム 107mg3%
炭水化物 6.51g2%
食物繊維 2.9g12%
糖類 1.77g2%
たんぱく質 8.02g16%
* *1日あたりの摂取量に対する充足率(%)は2000kcalの食事に基づいています。
インスタでフォロー🎶@dietshokujiのタグと#dietshokujiのハッシュタグをしたら、皆さんが作ってくれた料理が見れます!
FBでフォロー❤︎FBで@dietshokujiをいいねしたら、糖質制限のレシピがフィードに出てきます。